トップ
芸能・スポーツ
アニメ・ゲーム
IT・科学
教育・学習
生活
政治・経済
社会
昨日の人気記事
あなたのコメント
ログアウト

毎日新聞の記事一覧 - 1809件

世界難民の日 「入管の法律、変えて」 「ロヒンギ…
毎日新聞 - 31分前  1コメント
世界難民の日に合わせてアピールする在日ビルマロヒンギャ協会のアウンティンさん(中央)ら=群馬県館林市で2021年6月20日、妹尾直道撮影 国連が制定した「世界難民の日」の20日、日本に住むミャンマーの少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」が、集住地の館林市内で集会を開いた。ミャンマー国内では2月にクーデターが発生...
米パイプライン「サイバー攻撃」の衝撃 日本の備え…
毎日新聞 - 35分前  1コメント
内航船や欧州からの輸入船による石油輸送が困難な内陸部ではガソリン不足が顕在化(ジョージア州アトランタ)(Bloomberg) 米国最大の石油製品パイプラインを運営するコロニアル・パイプラインは5月7日深夜(以下現地時間)にサイバー攻撃を受けて操業を停止した。コロニアル・パイプラインは、南部のテキサス州ヒュースト...
「新大西洋憲章」が示す米英の「本気度」
毎日新聞 - 1時間前  17コメント
主要7カ国首脳会議(G7サミット)に先立ち行われた米英首脳会談で、大西洋憲章の写しを眺めるジョンソン英首相(左)とバイデン米大統領=英南西部コーンウォールで2021年6月10日、AP 英南西部コーンウォールで6月11~13日に開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)は、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、中国の「ワ...
東芝・永山議長「法令順守文化築く」 株主に書簡 …
毎日新聞 - 1時間前  0コメント
東芝は18日、昨年7月の定時株主総会の運営を巡る問題に関し、再発防止策を講じた上で「揺るぎないコンプライアンス(法令順守)文化を築いていく」との書簡を永山治取締役会議長が株主に出したと発表した。 外部弁護士の調査報告書が昨年の総会の運営は公正とは言えないと結論付けており、永山氏は書簡で「最近の受け入...
「政治とカネ問題、終わってない」 河井元法相判決…
毎日新聞 - 1時間前  7コメント
「実刑は当然だ」。判決を受け、河井克行元法相の地元・広島県では改めて河井夫妻に対する批判が湧き上がった。一方で、現金を受領した地元議員らの処分や、自民党本部が選挙資金として1億5000万円を提供した経緯の解明を求める声も出た。 自民党広島県連会長代理の中本隆志・県議会議長はテレビで判決のニュースを見る...
経済記者「一線リポート」:日本郵政、止まらぬ不祥…
毎日新聞 - 1時間前  1コメント
顧客らから12億円を詐取、切手を6億円分着服、6万人超の顧客情報を紛失、かんぽ生命保険の不正販売……。この2年ほどで日本郵政グループで発覚した不祥事の一部だ。なぜ、日本郵政はトラブルを繰り返すのか。 「またか」。今月8日、郵便局員による不祥事関連の発表を見てそう思った。大量の切手を無断で換金した疑いのある...
北海道土産「木彫りの熊」のルーツは… 時代に翻弄…
毎日新聞 - 1時間前  4コメント
木彫り熊の町民講座で、受講生にほほ笑みながら指導する講師の千代昇さん=北海道八雲町で2021年6月5日午前11時6分、真貝恒平撮影 かつて北海道土産の代表格として、一世を風靡(ふうび)した木彫りの熊。発祥地の一つとされる八雲町で今年、木彫りの技術伝承を目的に1971年から始まった町民講座が半世紀を迎えた。彫り...
余録:郷愁を誘う津軽三味線の音色は…
毎日新聞 - 1時間前  3コメント
郷愁を誘う津軽三味線の音色は、聴く者の胸を締めつける。各地を旅してその音色を広めたのが初代・高橋竹山(ちくざん)である。18日に生誕111年を迎えた▲幼くして視力を失う。小学校に入るといじめられ、学校に行かなくなる。食べていくためつらい稽古(けいこ)に耐え、三味線を覚えた。家の軒先で演奏してお米やお金...
「命懸けの戦い」自民大物同士の対決? 思惑交錯の…
毎日新聞 - 1時間前  4コメント
山口県美祢市で6日にあった事務所開きであいさつする林芳正元文部科学相=山口県美祢市大嶺町東分で2021年6月6日、遠藤雅彦撮影 通常国会が閉会し、9月の衆院解散をにらんだ選挙準備が各地で加速する中、山口3区(宇部市など)では、くら替えが取り沙汰される自民党岸田派の林芳正元文部科学相(60)=参院山口選挙区=...
支局長からの手紙:宇宙に挑む農業高校 /広島
毎日新聞 - 1時間前  0コメント
「宇宙農業」という壮大なテーマで研究活動を進めている県立西条農業高校(東広島市)の生徒たちが10日夜、宇宙飛行士との交信を果たしました。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の企画で、国際宇宙ステーション(ISS)に船長として滞在中の星出彰彦さんと学校をオンラインで結び、ISSでの食事の様子や食べたい宇宙食のメニ...
知事選2021:川勝氏、手堅く4選 県政継続に支…
毎日新聞 - 1時間前  0コメント
任期満了に伴い20日に投開票された知事選で、4選を果たした無所属現職で元早大教授の川勝平太氏(72)は、着工を認めていないリニア中央新幹線静岡工区の問題への対応や新型コロナウイルス感染症対策の成果を強調、3期12年の実績を示して幅広い支持を集めた。無所属新人で元参院議員の岩井茂樹氏(53)=自民推薦=は国...
日体大、学生らへのワクチン接種開始 8000人が…
毎日新聞 - 1時間前  4コメント
日本体育大の世田谷キャンパス(東京都)で21日朝から新型コロナウイルスワクチンの接種が始まり、学生が続々と会場を訪れた。25日に始める横浜・健志台キャンパスと合わせ、対象者は学生・教職員ら約7500人を見込む。 世田谷キャンパスでは接種会場の学生ホールに三つのレーンが設置された。学外から派遣される看護師が...
東京五輪ウガンダ選手団、大阪到着 コロナ陽性者1…
毎日新聞 - 1時間前  8コメント
東京オリンピックのウガンダ代表選手団が20日、ホストタウンの大阪府泉佐野市に到着し、事前合宿を始めた。19日に9人で来日したが、成田空港でのPCR検査で1人が新型コロナウイルス陽性となったため、8人で宿舎入りした。新型コロナで大会延期が決まった後、海外チームの来日は2カ国目で、陽性判明は初めて。 来日したの...
特権を問う:「俺たちが守ってやっている」 米軍を…
毎日新聞 - 2時間前  25コメント
東京・新宿駅から約500メートル離れた場所にある「NTTドコモ代々木ビル」(高さ約270メートル)の手前を低空で通過するブラックホーク=新宿区の都庁第1本庁舎北展望室で2020年8月18日午前11時5分ごろ、加藤隆寛撮影(写真は動画から) 在日米軍が2017年8月から日本側による航空機の飛行の照会に応じなくなったことが判...
見る探る:「差別まき散らしただけ」 LGBT法案…
毎日新聞 - 2時間前  9コメント
こんなにもひどい展開になるとは思わなかった。LGBTなど性的少数者に関する国民の理解を増進するという「LGBT理解増進法案」は、超党派の議員連盟で合意したものの、党内の反対意見に配慮した自民党が通常国会(16日閉会)への法案提出を見送り、頓挫した。党の会合では一部の議員から差別発言まで飛び出し、「ただ差別...
幻の1940、神話の1964… 東京五輪が追い求…
毎日新聞 - 2時間前  15コメント
3回の東京オリンピックはいずれも戦災や震災からの「復興五輪」とされる。2020年大会は東日本大震災の被災地の復興しつつある姿を、1964年大会は戦後復興の証しとして、40年大会は関東大震災からの「帝都」の繁栄を、それぞれ示すはずだった。今夏の五輪開催に懐疑的な声が高まる中、その過程をつぶさに振り返ると、新た...
1000人ヨガ、高野山から配信 インド首相提唱の…
毎日新聞 - 2時間前  6コメント
「国際ヨガの日」にちなんで行われた「1000人ヨガ」のオンライン配信で、壇上伽藍の根本大塔前でヨガを行う参加者たち=和歌山県高野町で2021年6月20日、山崎一輝撮影 国連が定める「国際ヨガの日」(21日)にちなむイベント「1000人ヨガ」が20日、世界遺産の山岳霊場、高野山(和歌山県高野町)を会場にオンライン配信...
山雅サポーター「残念」「心機一転を」 柴田監督解…
毎日新聞 - 4時間前  3コメント
サッカーJ2松本山雅FCの柴田峡監督(55)の解任方針が明らかになったことを受け、サポーターからは20日、「成績不振を考えると仕方ない」との声が聞かれた。後任に元日本代表の名波浩氏(48)が浮上していることには期待する声が多かった。 (残り:367文字/全文:484文字) この記事は会員限定です。会員登...
風知草:議員連盟の基礎知識=山田孝男
毎日新聞 - 4時間前  6コメント
乱立する国会議員連盟の中でも話題の中心は、「3A」(安倍晋三前首相、麻生太郎副総理、甘利明・自民党税調会長)連合の「半導体戦略推進議連」と、二階俊博・自民党幹事長が党の全議員を誘った「『自由で開かれたインド太平洋』推進議連」である。 参加者は少なからず重複するが、3Aと二階は角突き合わせている。 ◇ 国...
私が思う日本:外国メディア特派員が見たジェンダー…
毎日新聞 - 4時間前  8コメント
東京に駐在する外国メディア特派員の目に、私たちの社会はどう映っているのだろうか。個性豊かな記者たちがつづる「毎日新聞デジタル」の連載コラム「私が思う日本」を随時、掲載する。今回は朝鮮日報(韓国)で今春まで東京特派員を務めた李河遠・国際部長が「浴場」での経験から日本社会における女性の地位について考...