トップ
芸能・スポーツ
アニメ・ゲーム
IT・科学
教育・学習
生活
政治・経済
社会
昨日の人気記事
あなたのコメント
ログアウト
「ボールがキャッチャーミットにおさまる時の『パシッ!』って音、ボールがバットに当たった時の『カーン!』って音、これだけでプロ野球の迫力十分伝わる」 「もうプロ野球には応援歌、応援団は要らないよ。新しい観戦スタイルも早く確立させるべき」 「もうメジャー流で静かに観戦しましょ。あと、唾液まみれのジェッ...
 - AERA dot. - 

記事を読む
今日の特別研修。。。✏️  午後から僕もケンシロウさんも参加です

そんな事無い‼️

まぁ正直、私設応援団は不要だよな。

と あっての 。 完全なる 。高校野球や都市対向のブラスバンドやチア応援も否定するのと同じ。 ワクチン接種が行き渡り、大規模感染の可能性低下となれば、大声で応援歌を歌いたい。

〈dot〉 今のスタイルも楽しいけど、コロナが落ち着いたら精一杯応援したい!! てか意外と応援に否定的な意見があってびっくりした。。
鞠紗@torinomesame10 ・ 12日前


〈dot〉 メジャーのように静かにってww メジャーの試合見たことないんかな?

コールばかりでチャンテやらない高橋はいらない ラッパも下手くそ
はばのり@4DPUUSS ・ 12日前


AERAの親分である朝日新聞は夏の甲子園を実施する意向だが、子分がこんな暇記事を書いてしまったら高校野球の応援文化にまで影響しかねない。 そうなれば去年は全国の野球部員に恨まれるだけで済んだが、来年以降朝日新聞は全国の吹奏楽部部員に恨まれる事になる。
京極堂@tatiguisi ・ 12日前


私は元外野民だから応援団なしはありえんなぁ。子供の頃からプロ野球と応援団はセットだし、音なしは寂しすぎて違和感しかない。外野で応援歌やチャンテのパフォーマンスやるのも楽しい。うるさいって人はテレビならミュート、現地なら耳栓でもしたらいいんじゃない。
みみ@mimi_lvttr ・ 12日前


なくていいなあ もっと自由に見ていいと思うんだ 何しに行ってるか分からない

二軍好きからすると巨人の東京ドーム主催のイースタンでの応援歌とか要らないって感じなんだけど、一軍は個人応援歌ができることをモチベーションにしている選手もいると思うから続けていいと思う。

〈dot〉 いらないっていってるやつ現地でそんな見ないやつか単にアメリカかぶれのやつだろ
Taka L.L.@msacm910u ・ 12日前


〈dot〉 もちろん必要よ。 声枯らして声援送って、応援歌歌って、点入ってみんなで喜び合って、 あの瞬間がたまらなく好きなんや、またあの日々を迎えたい

プロ野球に応援団は必要?不必要? の話よりも「AERA」が不必要!
ukikusa@ukikusa3000 ・ 12日前


この記事がそういうわけではないが、何でもメジャーを基準にするのはどうなんかね… 私はテレビで観戦するとき応援歌を歌うし、アウェーのチームの分も流してあげたらいいのにって思うほど応援推奨派なので、なくなってほしくないです。やっぱりあのテンションが上がる感じ!

プロ野球に応援は必要だと思うんやがなぁ 〈dot〉

メジャー流が良いと思う人はメジャーを見ていればいいと思うんだよね。 僕はNPBから応援文化が無くなったら、社会人や学生野球、韓国や台湾のリーグが中心になるんだろうな。
けん@eaglekenken ・ 12日前


現地観戦、テレビ観戦ならまだあれなんだけど、ラジオで聴いてる時に応援が無いと野球やってないところで台本を読んでるだけに聞こえてきて面白く無いんだよな、、、、
柏 原@kashi_CD7 ・ 12日前


〈dot〉 補給音聞きたいなら2軍の試合見ればいいし 絶対に応援歌はいる!

応援するのは勝手だけど、うるさいと思う人に強制させないでほしいよね。だから行きたくないって人も存在することを忘れずに 〈dot〉

合わせて読みたい
政府支給の安価なノートPCがアルゼンチンのヒップホップ文化を花開かせた
gigazine.net - 1時間前

「私の小学生時代の同級生の多くはどこかへ逃亡したり、刑務所に入ったりしています。私たちは疎外感に満ちた地域の出身です音楽は疎外感を避けるための大きなツールでした」
4コメント
「確信あった」青森の90代4人が世界記録 4分短縮
400メートルを走りきる90代を4人集めるだけで奇跡的に思えますが、世界記録を4分短縮とはすごい!かっこいい!
2コメント
矢部太郎が語る、名作『星の王子さま』と向き合った時間 萩尾望都に言われた言葉にビックリ?
Yahoo!ニュース - 1時間前

今弊社でアツい! さんが さんのお名前を出される記事です。 「学びの秘訣」→
1コメント