トップ
芸能・スポーツ
アニメ・ゲーム
IT・科学
教育・学習
生活
政治・経済
社会
昨日の人気記事
あなたのコメント
ログアウト
新型コロナウイルスに対処する医療関係者への偏見や差別が社会問題になったのはごく最近のこと。コミュニティに亀裂を生み住民同士が対立するこのような現象は今や私たちの社会の様々な場面で目撃されている。10年前に原発事故が起きた福島県では多額の賠償をもらった人とそうでない人の間に激しい軋轢と分断による「見...

記事を読む
傷ついた人達同士の哀しいいがみ合いがあったなんて知らなかった。 不器用でも本音で話し合うことは大切だな、と改めて思いました。
優花@yuuuuka_aiiro ・ 8日前


文責くらいちゃんと書けや
mofmof@mofmof14 ・ 8日前


誤解や偏見で隔てられた社会で暮らすのは、辛いよね 心を開いて話し合って、少しずつでも理解しあえれば、避難の苦労も分かちあえると

「地震・津波」と「原発」という被災状況によって生じる格差に、不満が募っていた。

福島中央テレビ Yahooニュース 多額の賠償をもらった人とそうでない人 津波被災者用の災害公営住宅=永崎団地 道を挟んですぐ隣 原発避難者用の復興公営住宅=下神白団地

「分断」を乗り越えるための第一歩は、対立する者同士が真摯に向き合い対話する事から始めるしかない、と改めて思う。

上級国民の曰く「逆らう事なきを宗とせよ」
桂木圭@umeten ・ 9日前


初めて読みました。 基は同じだったはずなのに 厳しい事を言われる。 分かり合うしかない。 心を開いてゆっくりと。

以前 にも投稿したが,これが同じ津波での二つの被災者の現実である。

俺にも数千万から億円くれよ

原発事故でもコロナでも、どちらでも儲かった人がいます。 責めてもどうにもならない。
SHB@SHBlove2525 ・ 9日前


原発近くに済んでた友人が、「原発周辺の住民は原発の恩恵をかなり受けているから事故が発生した時も文句ばかりも言えない」と、つぶやいていたな。
あお@shinji19840131 ・ 9日前


県内の報道各社でも10年以上もの間、実質タブーとなっているような重いテーマを取材。 県内あちこちでこういった事例は確実に起きています。

あえて立憲民主党のような言い方をすれば、 「当時の政府が何も責任をとらず名前を変えて逃亡したから、住民が分断されてるんですよ!?」 ってことだ。

もうすぐ復興五輪
SEISHIRO@cdv12610 ・ 9日前


結局金なんだよな、人間って。金は大事だよ・・・同じ額津波で家無くなった人にもやれよ。住めなくなっ点では同じだろ? 醜い❗️非常に醜い‼️やめろ

支援格差により、起こる分断…。 難しいですね。

感情と、お金の有無の現実と… 理解と現実を受け入れるのには葛藤があると思う。 色んな人いるしね。

実際、記事に書かれているような偏見を会津の人からもいわきの人からも聞いたな。 原発避難者の団地と津波被災者の団地の分断と交流。良い記事。
jun@odakyu_de_go ・ 9日前


人間の闇だな…
合わせて読みたい
橋下徹の言ってることは『がん検診一回ではがんを見落として再検査で見つかることもある、だからがん検診など当てにせず健康に気を配っていればいいんだ』という馬鹿な理屈なんだけど、テレビでは人を叱責する側が正しく見えると知っている。維新の…
twitter.com - 14時間前

結局PCR検査はあんまりあてにならないから、そこに金をかけるのではなく、感染予防は地道な手洗いうがいが重要って当たり前のことを言ってるんだよね。 つまりリソースが足りないからとただ単に金かけて人員だけ確保してもいい作品じゃなかった結果にならないってこと。
19コメント
視覚障害ある人の4割「ソーシャルディスタンスわかりづらい」
www3.nhk.or.jp - 4時間前

日本盲導犬協会視覚障害サポート部の金井政紀管理長は ▷新しい生活様式が求められる中で、視覚障害者には声かけなど周囲のサポートが必要
6コメント
『性差の日本史』展は私たちの”常識”に挑戦し、不快にさせる
note.com - 2時間前

『性差の日本史』展は私たちの常識に挑戦し、不快にさせる
1コメント